ホームページ | 集める
中国の | 英語 | 日本の
ホーム
 
 
 
同社のスタイル
 
 
会社概要

会社沿革
1993年 中国深圳に安力五金製品廠を創立,そして産業の多様化に対応。
1995年大型バネ機械を購入し、線径Φ4㎜のバネ加工を行う。
1996年 プレス部門を創立、金型の設計.板材金属製品の加工をスタート。
1997年 广東省東莞市茶山鎮茶山工業園に土地を購入、二棟ビル建築、内訳(工場面積3500平方メートル、寮面積2400平方メートル)。
1999年 新工場に移転、会社名を東莞安力五金塑膠有限公司に変更した。 高速精密プレス機械を購入、高精密プレス五金製品の量産開始;大型バネ機械を購入、線径Φ8㎜以下の大型線径バネ加工を開始。
2000年 全面的にコンピューター化管理を実施
2000年 ISO9001品質管理システム認証取得
2004年業務が急激に発展する為、1棟の4階の工場の建物を拡張して、工場の建物の面積は3000平方メートル。
2005年MICROSOFT合格メーカー認証取得
2006年 ISO14001環境システムとROHS管理システム認証取得
2007年エアコンコンプレッサのバネ開発成功(疲労試験1000万回達成、供給客先:格力、美的)
2008年エアコンの温度制御部品開発成功。
2009年ソニー工場監査合格。
2010年Hinge事業処成立し、研究開発、製造、組立の一体化に成り。
2011年モニターバックライド関係部品市場に投入。
2012年ソーラーインバーター関係部品製造に投入。
2015年携帯用アルミフレーム、車部品の製造開始。インバータ部品UL認証通過。。
2016年先端技術企業栄誉を獲得。
2017年ISO/TS16949管理システム認証取得。

主な製品 
バネ類:機芯、推動スイッチ、コンピュータ関係部品、IT産業用、カメラ、自転車、医療器材、健身器材、工芸品など。
プレス類:各種類精密プレス品(板バネ、端子)及び各種電気の受動部品。

 
パートナー
                     
 
 
著作権 © 东莞市安力五金塑胶制品有限公司   电话:86-769-38832988 地址:东莞市茶山镇石大路茶山工业园
生産、メンテナンス:ギャラクシー·テクノロジー   中国棒球发展不起来   管理する